スバラシネマex「エージェント・オブ・シールド:シーズン6」“アベンジャーズもサノスもいなくなった世界?”

エージェント・オブ・シールド6スバラシネマex

エージェント・オブ・シールド6

評価: 5点

Story

コールソンが自らの命と引き換えに地球を救った前シーズンから一年。デイジー、シモンズらは宇宙でフィッツの行方を捜し続けていた。一方、地球では、マックが長官となり新生シールドを率いていた。 そんな中、各地で謎の現象が発生。シールドがその現象を追うと、異空間との扉が開き、新たな敵が現れる。彼らは一体、何ものなのか!? Filmarksより

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

Review

前シーズン(シーズン5)でついに「多元宇宙」の存在を明確にし、“MCU”の本流に先行して“マルチバース”の入り口に我々観客を放り込んだ顛末は、これから新たなフェーズを迎えるMCUファンにとって、とてもエキサイティングだった。
それは、大きなカタルシスを得られぬまま終えてしまったシーズン全体の消化不良感を補い、次シーズンへの期待感を膨らませるものだったと言えよう。

ただし、このシーズン6に対する懸念は大いにあった。
何よりも、シーズン5の結末の直後に起こるはずであるサノスの“指パッチン”をどう受けて、ストーリーを展開させていくのか。その点は、今シーズン冒頭において最大の焦点であった。

が、しかし、実際蓋を開けてみると、ドラマシリーズの時間軸の中では前シーズンの最終回から1年が経過しており、“サノスの侵略”については微塵も触れられない。
どうやら、“ニュータイムライン”が生成されたという理由付けで、MCUの本流とは全く別の次元で物語が展開されるということらしい。

思わず唖然としてしまった。このストーリーテリングはどうなのかと思った。
「多元宇宙」の存在が明確化された以上、そういう展開もアリではあろう。
ただ、このドラマシリーズが魅力的なのは、MCUという大河の流れと並走し、巧みにリンクし合うからこそではなかったか。

言うなれば、このドラマ自体に強力なスーパーヒーローは存在しないけれど、シールドのエージェントたちの水面下での暗躍が、表舞台のアベンジャーズを下支えしているという事実こそが、最大の魅力だろうと思うのだ。

せめて何か論理的な説明があれば良かったが、それもなくただただ強引に「別次元の話」とされては、正直、興が覚めてしまった。

前シーズンで自らの死を受け入れて“タヒチ”に去ったコールソンの生死もどこか曖昧なまま、彼そっくりの敵役を登場させる展開に対しても、浅はかさを感じてしまったことは否めない。
そして、その“別物”のコールソン(パチャクテク)とアイゼルのヴィランコンビも、なんだか仰々しい割には、脆くあっけなく退場しあまりに魅力が無かった。

前シーズンまで22話編成だったが、今シーズンでは全13話と縮小されており、シリーズとして低迷してしまっているのは明らかだろう。
どうやら打ち切り寸前というところだったようだが、何とかファイナルシーズン(シーズン7)へ繋げてくれたことには一縷の希望を持ちたい。

そして舞台は、まさかの「過去」へ。
でも、このドラマシリーズの物語をあと1シーズンで収束させて、MCUの新フェーズに繋げていくのならば、余程ドラスティックなストーリーテリングが不可欠だろう。
それはフツーの作り手たちであれば困難極まりないことであろう。
が、なんてったってそこは天下のMARVELである。タイムスリップ、多元宇宙にマルチバース、際限なく広げて見せたこの“大風呂敷”を束ねられるのであれば、それも可能であると信じたい。

さて、シーズン7の日本配信はまだ未定のようなので、この際「エージェント・カーター」も観ておくかな。

 

Information

タイトルエージェント・オブ・シールド:シーズン6 MARVEL’S AGENTS OF S.H.I.E.L.D. season6
製作年(放映期間)2019年
製作国
監督
脚本
撮影
出演クラーク・グレッグ
ミンナ・ウェン
クロエ・ベネット
イアン・デ・カーステッカー
エリザベス・ヘンストリッジ
ヘンリー・シモンズ
ナタリア・コルドバ=バックリー
ジェフ・ウォード
鑑賞環境インターネット(Disny+・字幕)
評価6点

 

Recommended

Amazon | エージェント・オブ・シールド シーズン6 COMPLETE BOX [Blu-ray] -TVドラマ
クラーク・グレッグ, ミン=ナ・ウェン, クロエ・ベネット, イアン・デ・カステッカー, エリザベス・ヘンストリッジ 海外TVドラマ、日本のTVドラマのDVD・Blu-rayをオンライン通販アマゾンで予約・購入。

画像引用:https://amzn.to/33NbdfX

コメント

タイトルとURLをコピーしました