#MCU

久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ!「シビルウォー/キャプテン・アメリカ」“雑な謀略にまんまとハマるヒーローたちの悲哀”

ストーリーの性質上、重々しくならざるを得ない展開において、様々なアイデアと大胆なストーリーテリングによるエンターテイメントのバランスが何度観ても秀逸。(映画「シビルウォー/キャプテン・アメリカ」」レビュー・ネタバレ批評・あらすじ・エッセイ)
久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ!「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」“双子と現シールド長官に感謝すべき映画”

“シールド崩壊”を描いた「ウィンター・ソルジャー」に続いて、「エイジ・オブ・ウルトロン」を鑑賞。 本作で注目すべきキャラクターは、アイアンマンもなければ、キャプテン・アメリカでもない。 (映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」レビュー・ネタバレ批評・エッセイ・あらすじ)
久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ!「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」“On your left!”

2014年の劇場公開から6年、通算4度目の鑑賞。 鑑賞した日付を振り返ってみると、ちょうど2年スパンで再鑑賞に至っていることが、自分のことながら興味深い。 (映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」」レビュー・ネタバレ批評・エッセイ・あらすじ)
スポンサーリンク
久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ!「アベンジャーズ/エンドゲーム」“Avengers Assemble,3000”

おヒサシネマ!「アベンジャーズ:エンドゲーム」映画レビュー・ネタバレ批評・感想
久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ!「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」 “サノス!サノス!!サノス!!!”

おヒサシネマ!「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」映画レビュー・ネタバレ批評・感想
2019☆Brand new Movies

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」<9点>

ほとんど無意識レベルで感じていた“ニック・フューリー”まわりの「違和感」を、きっちりと収束してみせるお約束のポストクレジット・シーンを目の当たりにして、「ああ、MCUは終わらないんだな」と、感嘆と安堵を覚えた。 「エンドゲーム」の…more
2019☆Brand new Movies

「アベンジャーズ/エンドゲーム」<10点>

《ネタバレあり!》 トニー・スタークがアイアンマンになって10余年。僕たちは、彼が幾つもの眠れぬ夜を過ごしてきたことを知っている。 そのトニーの姿を一番近くで見続けていたのは、他の誰でもなくペッパー・ポッツだったということ。…more
久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ!「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」

「エンドゲーム」への復習行脚最終章。 「マイティ・ソー バトルロイヤル」と立て続けに二夜連続で観ると、冒頭いきなりの絶望的なカウンターが殊更に効く。 一年ぶりに再鑑賞してみて、これだけのキャラクターを勢揃いさせてストーリー展…more
久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ!「マイティ・ソー バトルロイヤル」

雷神様の髪型同様に“イメチェン”が決まった映画だ。 シリーズ3作目にして、主要キャラクターたちは殆ど変わらないまま、こんなにもテイストを変えてきた映画もあまりない。 しかも、マーベル・シネマティック・ユニバースという大河の流れの…more
久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ!「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」

この「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズが、MCUの作品群の中でもきっての人気シリーズになり得た最大の要因は、主人公をはじめ無頼漢揃いのキャラクター一人ひとりのアクの強さと、その雑多な味わいを崩壊させること無く深く仕上げて…more
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました