「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」映画レビュー “タイムパトロール(T・P)隊の新隊長、君の名は。”

新のび太の日本誕生2020☆Brand new Movies

新のび太の日本誕生

評価: 7点

Story

家出を決心したのび太たち5人は、タイムマシンで、誰もいない7万年前の日本に行くことに。原始時代の日本で、自分たちだけのパラダイスを作り、たっぷり遊んだのび太たちは、いったん家に帰ることにしたが、なぜか現代で原始人のククルと出会う。どうやら時空乱流に巻き込まれて現代に来てしまったらしい。そして、ククルの家族がいるヒカリ族は、精霊王ギガゾンビとクラヤミ族に襲われたという。ククルとともに原始時代に戻った5人は、ヒカリ族を救うため立ち上がる! 史上最大の家出から、史上最大の冒険が始まる!! 公式サイトより

[新・のび太の日本誕生]本予告
『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』2016年3月5日(土)春休みロードショー! 【映画ドラえもん公式サイト】 【ドラえもん公式サイト】 【ドラえもん公式Facebook】

 

Review

1989年のオリジナル版「ドラえもん のび太の日本誕生」は、僕自身が小学校低学年時に劇場公開されたこともあり、その後小学生の間に繰り返し鑑賞したことも含めて、ドラえもん映画シリーズの中でも特に馴染み深い作品の一つだ。
劇場公開前のスペシャル番組で、主題歌を歌った西田敏行と作曲を担った堀内孝雄がレコーディングスタジオでインタビューを受けている映像まで鮮明に覚えている。

タイムマシンで大昔の世界にやってきたのび太たちが、その時代の人たちと交流を深めつつ、共に横暴な未来人と闘うというプロットは、「ドラえもん」のお話の中ではどちらかと言うと“ありがち”な部類であり、ストーリーラインそのものに驚きや斬新さがあるというわけではなかった。
けれど、のび太たちが“7年前の日本”を目指したきっかけは「家出」であり、そのあまりにも小さな理由から広がる時空を超えたあまりにも壮大なアドベンチャーが、とても「ドラえもん」らしく、F先生らしい“SF”性に満ち溢れている。

そして、黒幕である“精霊王ギガゾンビ”の悪役としての存在感が非情に大きいことも特徴だった。
その正体は23世紀の科学力を駆使して、人類史の“塗り替え”を成し遂げようとする未来人なわけだが、その「犯罪行為」の恐ろしさには説得力があった。
もし本当にはるか未来のイカれた科学者が、同じような犯罪行為を繰り広げたならば、僕のこの世界はどうなってしまうんだ、と幼気な少年だった僕は恐怖を感じた。

“タイムパトロール隊”の内偵により、文字通りの歴史的大犯罪が未然に防がれるという顛末も含めて、やはりF先生らしいストーリーテリングだったと思う。

長々と30年も昔の過去作の回顧録を綴ってしまったが、そのリメイク版である本作も、概ねストーリーラインに変化はなく、良い意味でも悪い意味でも、新しいドラえもんたちによる“焼き直し”に留まっている印象は否めない。
オリジナル版や原作漫画と比べると、“子どもたちの家出”という要素に少し踏み込み、子は親を思い、親は子を思う「情感」は加味されてはいたが、「改変」というレベルではなかったと思う。

同じく、過去のオリジナル版をリメイクした「のび太の恐竜2006」や「のび太の新魔界大冒険」、「新・のび太と鉄人兵団」等の改変部分が、とても挑戦的な現代的アレンジに溢れていたこともあり、そういう新しい解釈が本作には無かったことはいささか残念だった。
(面白半分で遺伝子を弄んでしまったのび太の功罪や、実際は圧倒的暴力に従わざるを得なかったクラヤミ族の悲哀など、新解釈を加味できる要素はあったように思う。)

そして、個人的に最も不満だったのは、前述のタイムパトロール隊による「内偵捜査」のくだりが本作では存在しなかったことだ。
本作においては、ギガゾンビの謀略はドラミちゃんの「通報」により発覚するようになっており、それによりのび太たちが自分たちだけで危機を乗り越えるようには描き直されているけれど、一方でストーリー的な機知とカタルシスには欠ける印象を覚えた。
もしも、のび太たちが「家出」をせずに、古代人たちとの奇跡的な邂逅を果たさなければ、ギガゾンビの「歴史破壊」は成就してしまっていたわけで。
そう考えると、本作のタイムパトロール隊には苦言を呈したくなる。

が、しかし、本作もとい、本作のタイムパトロール隊には、そんな「苦言」を帳消しにし得る小粋な演出が用意されていた。
最後に登場するタイムパトロール隊の隊長が、原作漫画やオリジナル版では恰幅のいい“おじさん”だったのに対し、本作では妙齢な女性隊長に変更されている。
そして、そのキャラクターは、明らかに、同じく藤子・F・不二雄先生原作のSF漫画「TPぼん」に登場する“リーム・ストリーム”ではないか!

TPぼん」では一介のタイムパトロール隊員だった彼女が、立派に成長を遂げ、「ギガゾンビ 歴史破壊未遂罪で逮捕する!」なんて颯爽と言い放つ姿を見せられては、共に観ていた5歳の息子の頭の上で、黙って親指を立てるしかないわけで。
そりゃあズルいよ。

 

「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」<9点>
休日の昼間、子どもたちとの暇つぶしに鑑賞。WOWOWの特集放映を録り溜めていることもあり、ドラえもん映画鑑賞が日課になりつつある。 声優陣の切り替わり前の“旧ドラえもん”体制での作品群については、子供の頃からほぼリアルタイ…more
「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~」<8点>
「のび太の魔界大冒険」は、藤子・F・不二雄原作の「大長編ドラえもん」シリーズの中でも屈指の名作である。 故にその原作を忠実に映画化した「ドラえもん のび太の魔界大冒険」も、必然的にドラえもん映画の傑作であると思っている。 …more
「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」<8点>
「じゃあ見たことのある回路に直しちゃえば?」 と、のび太に促され、ドラえもんは敵対するロボットの電子頭脳を無理やりに改造する。 “ジュド”という名前だったその電子頭脳は、その後うんともすんとも言わなくなり、ドラえもんたちの“従順…more

 

Information

タイトル映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生
製作年2016年
製作国日本
監督八鍬新之介
脚本八鍬新之介
原作藤子・F・不二雄
出演水田わさび
大原めぐみ
かかずゆみ
木村昂
関智一
三石琴乃
松本保典
千秋
白石涼子
大塚芳忠
鑑賞環境インターネット(Amazon Prime Video)
評価7点

 

Recommended

Amazon.co.jp | 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 [Blu-ray] DVD・ブルーレイ - 水田わさび, 大原めぐみ, かかずゆみ, 木村昴, 関智一, 三石琴乃, 八鍬新之介
Amazon.co.jp | 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 DVD・ブルーレイ - 水田わさび, 大原めぐみ, かかずゆみ, 木村昴, 関智一, 三石琴乃, 八鍬新之介
Amazon.co.jp | 映画ドラえもん のび太の日本誕生【映画ドラえもん30周年記念・期間限定生産商品】 [DVD] DVD・ブルーレイ - 大山のぶ代, 小原乃梨子, 肝付兼太, たてかべ和也, 野村道子, 芝山努, 藤子・F・不二雄, 藤子・F・不二雄
Amazon.co.jp | 映画ドラえもん のび太の日本誕生【映画ドラえもん30周年記念・期間限定生産商品】 DVD・ブルーレイ - 大山のぶ代, 小原乃梨子, 肝付兼太, たてかべ和也, 野村道子, 芝山努, 藤子・F・不二雄, 藤子・F・不二雄
藤子・F・不二雄大全集 T・Pぼん: 藤子・F・不二雄大全集 第3期 (1) | 藤子・F・ 不二雄 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで藤子・F・ 不二雄の藤子・F・不二雄大全集 T・Pぼん: 藤子・F・不二雄大全集 第3期 (1)。アマゾンならポイント還元本が多数。藤子・F・ 不二雄作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また藤子・F・不二雄大全集 T・Pぼん: 藤子・F・不二雄大全集 第3期 (1)もアマゾン配送商品なら通常配送…more

画像引用:https://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/story/0475/

コメント

タイトルとURLをコピーしました