忘年会からの終電

忘年会も今日がピークだろうか。

そのはずだけれど、街は何となく寂しげだった。

会社の忘年会があって、二次会のカラオケを中座した。

勤続も6年目、まったく気兼ねはない状態だったのだけれど、

急激な寒さのおかげで、まんまと体調が悪い……。

酔いと怠さと寒さをバランスよく感じながら、

午後10時半の早過ぎる終電を待つターミナル。

朝ドラの主人公の父親が死んでしまったことを思い出して、

哀しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました