#ショートフィルム

2017☆Brand new Movies

「華麗なる晩餐」<6点>

とどまることのない人間の欲望のおぞましさと滑稽さ。 どこまで落ちても着地を許さない。 その実態が怖い。 「next floor !」と、あくまでも淡々と料理を提供し続ける給仕の、無表情に見えて絶妙な冷笑を携え続ける視線…more
2017☆Brand new Movies

「つみきのいえ」<7点>

“つみきのいえ”で、老人がひとり生活している。 パイプをふかし、魚を釣って、日に日に増える水かさから避けるために、また“いえ”を積み重ねていく。 積み重ねていくほどに、住まうスペースは狭小化していくけれど、彼はただ淡々と…more
2015☆Brand new Movies

「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」<6点>

“7分”という完全な「おまけ映像」をここまで作りこみ、しっかりと可笑しくて多幸感溢れる「作品」に仕上げているディズニーの孤高のサービス精神に脱帽。 生まれ持った魔法の力のしがらみから解放されて、妹の誕生日のために惜しみ…more
2015☆Brand new Movies

「愛犬とごちそう」<5点(短編)>

もはやお決まりとなっているディズニー・ピクサー映画の新作公開時に同時上映される短編作品。 ディズニーの新作「ベイマックス」と同時上映されたのは、“くいしんぼう”の犬の目線で飼い主の人生模様を辿った佳作だった。 よく出…more
2013☆Brand new Movies

「紙ひこうき」<6点>

ディズニー映画「シュガー・ラッシュ」の同時上映短編アニメーション。 たった7分という時間の中で、無限のドラマ性と、エモーションを生むのは、アニメーションならではの「チカラ」だと思う。 「街中で紙ゴミを撒き散らかし過ぎ…more
2013☆Brand new Movies

「巨神兵東京に現わる」<7点>

「特撮」という“業”は、「破壊」の為にあると言っていい。 それは即ち、人間に唯一許された“神の真似事”と言ってもいい。 その真理において、“この題材”を「特撮」で描いたことは、まさに正しい。 「創造」とそれ…more
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました