2010-12

☆スバラシネマAWARDS☆

スバラシネマAWARDS☆2010

<スバラシネマAWARDS☆2010> 2010年も本当に瞬く間に過ぎ去ってしまった。時間の流れの早さに戸惑いつつ、今年も恒例の「スバラシネマAWARDS」堂々公開! 日々、忙しく過ぎていった一年間だった…more
2010☆Brand new Movies

「デイブレイカー」

バンパイアが全世界を支配した近未来。残り僅かな“人類”は血液補填のために大企業に「飼育」されている。 という設定は、新しく、非常に興味をそそられたので、大晦日前の気忙しい中、街の映画館まで観に行った。 イーサン・ホー…more
2010☆Brand new Movies

「トイ・ストーリー3」

今年、「断捨離」なんて言葉が話題になった。自分と物との関係を見直して、暮らしや人生を調えていくプロセスのことだそうだ。 人間は、その人生をまっとうしていく中で、様々なことを取捨選択している。 その最初の選択が、実は“おも…more
スポンサーリンク
2010☆Brand new Movies

「あしたのジョー 劇場版(1980)」

この劇場版自体が、自分が生まれる前の作品なので、当然「あしたのジョー」をリアルタイムに知る世代ではない。テレビアニメも見たことが無かった。 ただ、アニメのスペシャル番組などにおいて、散々放送されているので、矢吹丈の最大のラ…more
2010☆Brand new Movies

「シーサイドモーテル」

やりたいことは分かる。狙っている世界観もファーストシーンからラストシーンまでビンビンと伝わってくる。 だが、ウマくいっていない。そして、面白くはない。 山間の小汚いモーテル、海なんて何処からも見えないのに、その名…more
2010☆Brand new Movies

「手紙」

「手紙ってめちゃ大事やねん」と、沢尻エリカが諭すように言い放つ。 もう映画のクライマックスだと思っていたシーンでのこの陳腐であざとい台詞を聞くや否や、思わず大あくびをしてしまった。 物語としての面白さがまるでない「道徳映…more
2010☆Brand new Movies

「相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」

「相棒」というテレビシリーズは、不思議な魅力を持っていると思う。 本来は某キー局制作の2時間ドラマ臭がプンプンする刑事ドラマだったにも関わらず、地味というか地道というか根強い人気が続き、10年間にも渡る人気シリーズにな…more
2010☆Brand new Movies

「知りすぎていた男」

ああ、もうしかしたらこうなるのかもな。こうなったら面白いな。 と、卓越したサスペンスの中で、その先の用意されているだろう「顛末」に期待が大いに膨らんでいく。 しかし、ストーリーは想定外に“ストレート”に展開し、“ストン”…more
久々鑑賞☆おヒサシネマ!

おヒサシネマ! 「裏窓」

もう10年以上前のことなので白状するが、中学生の頃、自室での勉強の合間の気晴らしで、窓から見える公園の様子を双眼鏡で眺めていたことがある。 住宅地の中の何の変哲もない公園なので、特に何があるということでは無かったが、それで…more
2010☆Brand new Movies

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」

映画、特に娯楽映画においてはっきりと言えることが一つある。 それは、観る者のそれぞれの感受性と価値観によって、一つでも「印象」に残る要素があれば、その映画の価値は揺るがないということだ。 この映画には確実に“それ”が…more
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました