2010-06

2010☆Brand new Movies

「アイアンマン2」

今一番熱いアメコミヒーロー映画シリーズ「アイアンマン」。 このシリーズの最大の勝因は、何を置いても主演俳優のキャスティングだと思っている。 これまでのヒーローたちとはその存在性そのものが「異質」であるトニー・スタークとい…more
2010☆Brand new Movies

「LIMIT OF LOVE 海猿」

何の前触れもなくいきなり巨大フェリーが座礁して、海上保安官の主人公は当然救出作業に向かい、そこにたまたま喧嘩したばかりの恋人が乗り合わせていた。 という展開が、冒頭十数分の間に矢継ぎ早に繰り広げられ、あまりに唐突なストーリ…more
2010☆Brand new Movies

「イングロリアス・バスターズ」

「キル・ビルVol.2」以来のタランティーノの新作鑑賞。(「キル・ビル~」ってもう6年前の映画なのかと、少々唖然とした) そしてこの新作にも、大いに唖然とさせられた。 タランティーノ作品において、「唖然」という表現が…more
2010☆Brand new Movies

「ザ・ウォーカー」

<ネタバレあり> 終末を迎えた世界を、或る“ウォーカー(旅人)”が一冊の「本」を持って、ひたすらに西へ向かう。 デンゼル・ワシントンを主演に、そしてゲイリー・オールドマンを悪役に迎えたそのイントロダクションは、ミ…more
2010☆Brand new Movies

「時をかける少女(2010)」

1983年の「時をかける少女」は、大林宣彦監督がノスタルジー感たっぷりに描き出した映画世界に、原田知世というアイドルを荒削りな原石のまま息づかせ、映画全体から滲み出てくる素晴らしい“初々しさ”をもって仕上げた伝説のアイドル映…more
2010☆Brand new Movies

「サロゲート」

相変わらず精力的なブルース・ウィリス、その最新主演作の予告編を映画館で見たのは覚えているのだが、この映画がいつ上映開始されていつ終了したのか、まったく把握できていなかった。そうしたらいつの間にかレンタルショップに並んでいて、…more
2010☆Brand new Movies

「告白」

また一つ“ただ事ではない”映画が誕生したと思う。 映画公開を前にして、湊かなえの原作を読んだ。 「問題作」という評に違わず、すぐ身近に存在する人間環境を描写しているにも関わらず、今までに感じたことの無い禍々しさと…more
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました