冬と春の間

ひとりごとの記憶40s

ロープウェイ街から松山城へ。

風はまだ肌寒かったが、春の足音は聞こえてくる。

温かいわらび餅が、冬と春の間にちょうどよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入したばかりのオールドレンズ「Super Takumar 55mm F1.8」で撮影。

慣れないマニュアルフォーカスは難しいけれど、

失敗も含めて、写真を撮るというプロセスを堪能できて、楽しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました