4月馬鹿

さて、4月1日。エイプリルフール。

ただ今年はさすがに、世間的にも嘘をつく気にはなれないようだ。

ふと3月を振り返ってみる。

当然ながら、色々とあった一ヶ月だった。

おそらく、日本中の人が同じように振り返る一ヶ月だったろうと思う。

ちょっと注目してほしいのが、(PCで閲覧している人限定)左側の「月別アーカイブ」の項目。

2011年3月の記事数が、なんと「37」に上っている。

このブログも実質6年以上の履歴になるが、一ヶ月間でのこの記事数は新記録である。

最も大きな要因は、iPadの購入により、短文の記事が増えたことだろうが、

それにつけても、色々あった一ヶ月だったと思う。

iPadを買って、漫画を読んで、大震災を目の当たりにして、道後温泉に行って、風邪をひいた。

いろいろありすぎて、飲み会すらしていない。ということに気づいた。

そうこうしている間にも、愛妻のお腹は日に日に大きくなっていく。

身近な友人らからは、相次いで「出産」の報を聞いた。

夜な夜な愛妻の腰をさすりながら、実は今なお「実感」が伴わない。

こういうものなのだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました