プレゼント

24歳になってしまった。

ここのところ毎年だけど、何と言うか、実感がない。気がつけば「24歳」という感じ。

まあ、そもそも歳をとることに“実感”などあるわけがないのかもしれない。

何をしていても、していなくても、時間は平然と淡々と流れるわけだから、その“時の流れの結果”に、人間の意識などが介入する余地はないのかもしれない。

……とにかく、もう24歳になったわけで、干支で言うなら二周りしてしまったわけで、ある程度、無理やりにでも“意識”を持たなければと思う。

なので(いや、なんで?とも思うが)、自分で自分にプレゼントを贈ることにしていた。

やっぱ、ささやかでもそういう思い出みたいなものは必要でしょう……(寂)。

先週末にネットショッピングのAmazonで注文していたのだ(初注文)。

それが今日21日たった今届いた(〃^∇^)o_彡☆

届いたものは(つーか買ったのは…)↓

その①・映画「エターナル・サンシャイン」のDVD……今年のNo.1映画(内定)。観た時の状況も含めて、「これはDVDを買わねば!」と誓っていた☆

その②・Coccoの活動休止前のラストシングル「焼け野が原」……もう3年くらい前に出たシングルなんだけど、どうしても聞きたいカップリングがあって、もうレンタルもされてないので買うことにした。

と、極々ささやか過ぎて寂しくなるほどだけれど、自分で自分を慰めるってわけじゃないけど、でもこういうことは大事かな…とも思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました