「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦」映画レビュー “ドラ映画と武田鉄矢の再会に心揺れるオールドファン”

のび太の人魚大海戦2021☆Brand new Movies

のび太の人魚大海戦

評価: 3点

Story

ひみつ道具「架空水」で町を海の底にして、本物の魚を泳がせて遊んでいたのび太とドラえもん。そこへ迷い込んできたのは、なんと五千年前に地球へやってきた人魚族の王女・ソフィア。ドラえもんたちはソフィアと一緒に海の世界へ…。人魚スーツを着て、楽しい海の冒険だったが、突然巨大ウツボにおそわれてしまう。間一髪、助かったものの、しずかちゃんが何者かにさらわれ…。ドラえもんたちは人魚族の宮殿で「人魚の剣」にまつわる不思議な伝説を知る。
そして、この剣をめぐって人魚族と怪魚族の戦いがはじまるのだった…。 Amazonより

[のび太の人魚大海戦]劇場予告編
2010年3月公開「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦」の劇場予告編だよ。ブルーレイ&DVD 各タイトル好評発売中!

 

Review

祝日の午後、息子と二人の留守番中にダラダラと鑑賞。
自らの鑑賞スタイル以上に、ダラダラとした作品だったことは否めない。

声優陣が刷新された“第2期”の映画シリーズは、完全なる“第1期”世代のドラえもんファンとして長らく敬遠していたが、近年子どもたちと鑑賞するようになったことをきっかけに改めて観ていくと、意外にも“高評価”な作品が多い。
特に、「のび太の恐竜2006」をはじめ、「のび太の新魔界大冒険」、「新・のび太と鉄人兵団」などのリメイク作においては「傑作」と断言できる作品もあり、嬉しい発見となっている。

が、しかし、今作においてはきっぱりと「駄作」と言えよう。

コミックスの一つのエピソードに過ぎない「深夜の町は海の底」を、強引に話のすそのを広げて映画化したような印象で、あまりにもストーリーがおざなりすぎた。
脚本は人気作家の真保裕一が担当しているようだが、やっつけ仕事なのは明らかで、特にこの人の作品を読んだこともないが、作家としての程度が知れているなと思ってしまう。

“海底”が舞台ということもあり、随所に第1期の名作「のび太の海底鬼岩城」を連想させる描写やひみつ道具が登場する。
同作の大ファンとしては、そんなシーンを観るとついつい小さな期待感を膨らませてしまうが、どれも部分的なトレースにとどまっており意気消沈してしまう。

もし、この中途半端なトレースが影響して、「海底鬼岩城」のリメイクが回避されているとしたら、それは今作自体のつまらなさ以上に、あまりにも残念なことだ。

作品中で唯一感慨深かったことは、挿入歌を武田鉄矢が歌っていたこと。
ドラえもん映画の中で、武田鉄矢の歌声が広がるだけで、つい琴線が揺さぶられてしまうのは、オールドファンの性だろうか。

 

「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」<9点>
休日の昼間、子どもたちとの暇つぶしに鑑賞。WOWOWの特集放映を録り溜めていることもあり、ドラえもん映画鑑賞が日課になりつつある。 声優陣の切り替わり前の“旧ドラえもん”体制での作品群については、子供の頃からほぼリアルタイ…more
「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~」<8点>
「のび太の魔界大冒険」は、藤子・F・不二雄原作の「大長編ドラえもん」シリーズの中でも屈指の名作である。 故にその原作を忠実に映画化した「ドラえもん のび太の魔界大冒険」も、必然的にドラえもん映画の傑作であると思っている。 …more
「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」<8点>
「じゃあ見たことのある回路に直しちゃえば?」 と、のび太に促され、ドラえもんは敵対するロボットの電子頭脳を無理やりに改造する。 “ジュド”という名前だったその電子頭脳は、その後うんともすんとも言わなくなり、ドラえもんたちの“従順…more

 

Information

タイトル映画ドラえもん のび太の人魚大海戦
製作年2010年
製作国日本
監督
楠葉宏三
脚本
真保裕一
作画監督
浅野直之
声の出演
水田わさび
大原めぐみ
かかずゆみ
木村昴
関智一
千秋
田中理恵
飯塚雅弓
山野史人
真矢みき
温水洋一
ケンドーコバヤシ
鑑賞環境インターネット(Netflix)
評価3点

 

Recommended

Amazon.co.jp | 映画ドラえもん のび太の人魚大海戦 [DVD] DVD・ブルーレイ - 水田わさび, 大原めぐみ, かかずゆみ, 木村昴, 関智一, 楠葉宏三
Amazon.co.jp | 映画ドラえもん のび太の人魚大海戦 DVD・ブルーレイ - 水田わさび, 大原めぐみ, かかずゆみ, 木村昴, 関智一, 楠葉宏三

画像引用:https://amzn.to/3spQc3P

コメント

タイトルとURLをコピーしました