「斬る(1962)」

2005☆Brand new Movies

 

三隅研次の陰影を浮き立たす映像美は流石に素晴らしい。が、なんなんだこの脚本は。
陳腐な台詞まわし、滅裂な展開、随所に見られる映像の秀逸さを覆い隠して余りある酷さだった。
主人公は何をもって行動しているのかがまったく描かれていない。娯楽なのか、ドラマなのか、物語の真意が何もつかめない展開に苦痛を伴う。

 

「斬る」
1962年【日】
鑑賞環境:DVD
評価:2点

コメント

タイトルとURLをコピーしました